化粧品OEMメーカー「トレミー」が行う商品企画についてご案内します

商品企画

30年以上にわたり、化粧品製造を行ってきたメーカーだからできる商品企画

企画・研究開発・製造・パッケージングまで一貫対応

商品企画

当社では、商品企画のサポートから研究開発・パッケージデザイン・薬事申請・製造・出荷まで、自社で一貫して行い、お客様に商品をお届けできる体制を整えています。商品企画の提案から原料や成分の選定、付随する効果・効能に至るまで、お客様のご要望を丁寧にヒアリングして商品化を目指します。社内にはデザイナーも在籍していますので、パッケージやラベルのデザインまで含めてお客様の商品づくりをお手伝いします。

商品企画をするうえで大切なこと

オリジナルの化粧品・コスメブランドをスタートするために重要な商品企画。こちらでは当社の考える魅力的な、そしてエンドユーザーに受け入れられる化粧品の企画についてご説明します。

ユーザー目線での商品企画
ユーザー目線での商品企画

商品を企画するにあたって大切なことはユーザーが持つ不満や要望、必要としている効能などを理解すること。売れる商品を開発するには「つくりたい商品」ではなく、ユーザーが「使いたい商品」を考えることが必要です。

そこで重要なのが「ターゲット設定」です。

企画のスタートは「コンセプト」

「誰が使う化粧品なのか」という「ターゲット」が決まったら、次はターゲットに見合うコンセプトを決定しましょう。コンセプトを決めるうえで、以下の3つのポイントが重要になります。

商品コンセプトを決める3つのポイント
  • つくりたい化粧品をイメージする
  • つくりたい化粧品の種類を考える
  • 製造する個数を決めておく

コンセプトが決定したら製品製造のスタートです。トレミーにお問い合わせいただいてから、お客様に商品が届くまでの流れについては、「化粧品OEM製造の流れ」をご確認ください。

「使ってよかった」と満足してもらえる商品を提供するために

化粧品市場は激戦区です。化粧品市場で受け入れられるためには、お客様に満足していただけるかどうかが重要。化粧品を利用された方が「使ってよかった」「また使いたい」「友達にも教えたい」のように思える商品をご提供できるよう、当社も全力でサポートさせていただきます。

企画から開発・製造・納品までサポートします

優れた化粧品企画を考えても、しっかりと処方開発して品質が保証できなければ、ユーザーに化粧品をお届けすることはできません。当社は企画開発から最終製造まで、化粧品が商品になるまでの全工程を自社ですべて行っています。お客様の「こんな化粧品をつくりたい」という企画をカタチにすることがトレミーの仕事です。

お問い合わせフォーム

トップへ戻る